保健室からのお知らせ

保健室の利用について

  • 怪我をしたとき
  • 体調が悪くなったとき
  • 悩み事があるとき
  • 健康のことで相談したいとき

保健室は、学校で怪我をしたり、体調が悪くなったりした時に応急手当を行うところです。病院ではありませんので、内服薬を出すことや、繰り返しの処置を行うことはできかねます。保健室を利用するときは、必ず教員やクラスメイトに保健室へ行くことを伝えてから来室しましょう。
保健室で休養するのは、原則1時間までです。休養しても症状が軽快しない場合、早退して自宅で休み、必要があれば医療機関へ受診しましょう。
また、6月下旬、1月中旬の健康相談では学校医に健康についての相談を行うこともできます。

学校感染症による出席停止について

学校感染症にかかった場合、学校で感染症の流行を予防するために出席停止となります。担任へ報告し、主治医に指示された期間は自宅で安静にすごしましょう。また、治癒後、初登校日に主治医が記載した「学校感染症罹患届」を担任へ提出してください。

学校管理下の怪我・病気で医療機関にいったとき

保健室で、独立行政法人日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度の申請手続きができます。学校管理下で怪我・病気により医療機関に受診されたら、保健室へ報告してください。

コメントは受け付けていません。