人間教育

宿泊行事などを通じ、教室では学べない人間関係や大自然の不思議を学びます。
これらの経験をすることで好奇心を刺激し、生徒それぞれの夢への第一歩を探ります。

宿泊行事

中学校では入学後すぐに2泊3日のオリエンテーション合宿、2年次は7月下旬に3泊4日の林間学校、そして3年次は10月中旬に4泊5日の修学旅行と各学年で校外宿泊行事があります。それぞれの行事の目的に沿った体験によって豊かな感性を育て、共同生活をすることでより深い人間関係を築いていきます。

オリエンテーション合宿(1年)

オリエンテーション合宿(1年)オリエンテーション合宿は御殿場の合宿施設を利用して行われます。この行事は教員と生徒、生徒同士の相互交流、そして日本大学藤沢中学校を理解することを目的としています。また友達づくりのきっかけとしての効果は大きく、合宿後のクラスは明るく、まとまりができるようになります。

林間学校(2年)

林間学校林間学校は富士山麓で行われます。富士山の麓から五合目までの登山をメインに、洞窟探検やナイトウォークなど大自然の神秘を感じられる体験をします。いずれも現地のガイドによる好奇心を刺激するような話のもとで自然への興味も高まります。

修学旅行(3年)

修学旅行(3年)修学旅行は10月中旬に4泊5日で関西・中国地方に行き、歴史や文化、平和について学びます。京都では班別自主行動もあり、計画力や問題解決力も高めます。

コメントは受け付けていません。