日本大学藤沢高等学校・藤沢中学校 > 進路 > 卒業生の声 > 平成29年度文系特進クラス卒業:ボーク ケイン コンラッド さん

平成29年度文系特進クラス卒業:ボーク ケイン コンラッド さん

ボーク ケイン コンラッドさん

私は日本大学藤沢中学校から高等学校に内部進学しました。中学時代は勉強に集中しつつ、放課後はテニス部で活動し、私生活も充実させました。高校1年の時点では、なんとなく慶應義塾大学に憧れを抱いていましたが、中間・期末試験対策以外ほとんど勉強せず、定期的に模試を受けている程度でした。受験勉強を始めたのは高校2年の夏休みの終わり頃。その夏休みにケンブリッジ大学のサマープログラムに参加し、その時に仲良くなった友人らが難関大学を志望していることを知り、刺激を受けたからです。その後は東京大学を視野に入れた受験勉強を始め、勉強したい科目を好きな時間に好きなだけ行い、予備校では授業を週1に絞り、授業のない日は放課後16:30から21:00まで、休日や長期休暇中は早朝から夜まで自己学習に注ぎ込みました。メリットはその日の気分に合わせて勉強できることですが、もし成績が向上しなければ全て自己責任になるというデメリットもありました。けれどもあえてこの状況に身を置くことで、緊張感を保ちながら最後まで勉強し続けることができたのだと思います。

最終的に自分の思い通りにはいきませんでしたが、以前憧れていた慶應義塾大学法学部に入学することを決めました。受験は辛く、逃げ出したくなる時もあります。しかし、それを乗り越えてこそ人は成長します。そんな貴重な経験ができる受験を無駄にせず、学校生活を楽しみ、一生の思い出を作ってください。

コメントは受け付けていません。