フィールドワーク

フィールドワーク

日本大学生物資源科学部に隣接するメリットを活かし、大学の施設や設備を用いた体験授業を行います。1年生では畑で整地から野菜収穫までを体験し、2年生では1年生の指導や、フランクフルト加工など畜産業についても体験。いずれも専門知識を持つ大学スタッフによる指導のもと、食品作りのシステムや安全性などを学びます。専門分野の一端に触れ、大学の学習そのものを体験することで、生徒の興味を刺激し、大学進学のモチベーションを高めます。

フィールドワーク フォトアルバム (クリックすると拡大します)

フィールドワーク » フィールドワーク
農場実習
農場実習では春はトマト、ナスなどを、秋は白菜や大根を栽培します。収穫した野菜は家に持ち帰って食べます。
農場実習
みんなで協力して一つのことに取り組むことで、集団行動をするための能力を養います。
畜産・機械実習
学校のそばにある大学の施設で、子牛の世話を体験することができます。
畜産・機械実習
大学のスタッフの指導のもと、畜産の作業に使われている機械を実際に体験することができます。
食品加工実習
フランクフルトなどの加工を実際に体験します。自分たちで作ったものを食べた時の喜びは格別です。

コメントは受け付けていません。