校訓/指針

校訓

健康な身体は最も尊い財産でありその身体にこそ健全な精神が宿って明るく平和な社会を築きあげることができる。

学問、技術を身につけて、すべての人から信頼され愛されるような人柄を作り上げ社会の発展に役立つ人となることである。

常に人格の向上に心がけ国際化時代に適応できる広い視野を持った人柄を作りあげることである。

指針

教育方針

本校は,日本大学の付属高等学校の一つとして,昭和24年に創設されました。平成21年度より併設の中学校を設立し,付属高等学校・中学校の特性を活かし,大学・高校・中学校十か年一貫した展望とゆとりのある教育を実践する,付属高等学校・中学校です。
平成27年度から併設の小学校を設立することにより,小・中・高・大に亘る16年間のさらに展望とゆとりのある教育を実践できる学び舎となりました。
それゆえ,本校は「日本大学の目的及び使命」を教育方針の根幹に据え,教育理念である自らの人格を磨き,自らの道を築き,創造的に生きるという「自主創造」を実践するために,常に「心身ともに健全で,世の中で役に立つ,品格豊かな人間になること」を生徒指導の目的の第一としております。
具体的には,「基礎学力の向上,しつけ教育の徹底,生徒会・クラブ活動の積極的な奨励」に重点を置き,「知育・徳育・体育」のバランスのとれた指導を心がけ,日本大学の教育理念である,自主創造性豊かで国際感覚を身に着けた,個性的で心豊かな人間の育成を使命とし,本校独自の「愛情教育」により実践しております。

日本大学の目的および使命

日本大学は,日本精神にもとづき,道銃をたっとび,憲章にしたがい,自主創造の気風をやしない,文化の進展をはかり,世界の平和と人類の福祉とに寄与することを目的とする。
日本大学は,広く知識を世界にもとめて,深遠な学術を研究し,心身ともに健全な文化人を育成することを使命とする。

コメントは受け付けていません。