リレブロ 「高1 東大プログラム」

高校1年生特進クラスの生徒を対象とした「東京大学プログラム」が東京大学本郷キャンパスで行われました。
このプログラムでは生徒たちが東京大学の学生をはじめとした現役大学生と「哲学対話」という手法を使って自分の今後の進路について深く考えるものです。この活動を通じて、自分自身と深く向き合う中でしっかりとした進路目標を持ってもらうことを目的としています。

学生との対話では「なぜ私たちは勉強するのか」について様々な考えを出し合い、積極的な意見交換がなされていました。

後半では、大学生とトークセッションを行い学生からの自己紹介の後、それぞれ生徒が希望する学生となぜその分野を選んだのか、受験勉強の体験談などを聞くことができました。

 

プログラムの最後にキャンパスツアーを行い、現役東大生に構内を案内してもらいました。東京大学のシンボルである安田講堂前と赤門前で記念写真もとりました。

入学して約3か月、受験や進路はまだ先のようにも思えますが、少し影響を受けたのではないでしょうか。

今後の勉強にも活かされていくといいですね。

カテゴリー: N.I., リレーブログ, 新着情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。