リレブロ 「夏の始まり」

7月20日(木)終業式が行われ、いよいよ夏休みです。

まず、校長先生が「孟母三遷の教え」や天才書道家、金澤翔子さんを題材にして学習する環境の大切さ、紛争や飢餓といった環境にいる人に比べて自分自身が現在恵まれている環境にいるかというお話をされました。

次に生活指導主任の先生から夏休み中として、

な:何事に目標を決め、達成できるように努力しましょう。

つ:常に常識の範囲をわきまえて行動すること。

や:休み中の登校は部活動を含め、正規の夏服装であること。

す:すぐやることに理由はいらない、すぐやらないことに何かと理由をつける。

み:みがけば輝く、さぼれば錆びる。良い夏休みを過ごしてください。

があり、終業式は終了。

その後、生徒会タイムとして、まず水泳球技大会の表彰の後、部活動ではレスリング部、ソフトテニス部、水泳部、サッカー部、ウエイトリフティング部、放送部、写真部、文芸部が表彰されました。また、夏休みの期間で行われる関東大会や全国大会、世界大会の出場するサッカー部、ソフトテニス部、水泳部、ウエイトリフティング部の壮行会を行い、校長先生から激励の言葉を頂きました。

 

この1学期はあっという間でしたか?それとも長く感じたかな?
部活や宿題に追われて忙しい毎日かもしれないけど、充実した夏休みとなるようにしてくださいね!!くれぐれも事故や怪我等ないように!!

では、また2学期に元気な姿を見れるのを楽しみにしています!!

カテゴリー: Si.Sa, リレーブログ, 新着情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。