リレブロ 「健闘 サッカー部全国2位!!」

8/4(金)に「平成29年度全国高等学校総合体育大会 男子サッカー決勝戦」が行われました。
本校サッカー部は、苦しい戦いを粘り強く勝ち進み、見事決勝の舞台へ!
決勝は、流通経済大学付属柏高等学校(以下、流経大柏高校)と行いました。

前半、強豪 流経大柏高校の容赦ない攻めに合うも、決してゴールを許さない堅い守備をする日藤イレブン。一見、押されているようでしたがテレビの解説でも「攻めている流経大柏高校のベンチが渋い表情を見せ、守っている日大藤沢高校のベンチが手を叩いて褒めているのが印象的」と述べるほど、日藤らしいプレイができていました。
前半が半分を過ぎたころ、日藤の反撃!セットプレイ等から何度も何度もゴールを狙います。
しかし、攻撃だけではなく守備もうまい流経大柏高校。ゴールネットを揺らすことができませんでした。

そして、後半31分。途中交代で出場した流経大柏高校の選手がシュートを決め、先制されました。
試合はそのまま、点が動くことなく無情にも響く試合終了のホイッスル。

 

決勝では負けてしまいましたが、

見事 全国第2位!!
これは、日藤の団体競技史上で最高の順位です!!

 

冬には選手権があります。3年前の選手権ベスト4を上回る結果を期待しています!

カテゴリー: H.K., リレーブログ, 新着情報, 部活動   パーマリンク

コメントは受け付けていません。